に投稿

絶対にリバウンドしないダイエット方法

誰しもがダイエットをするときに考えてしまう「リバウンド」。極度の食事制限や運動のオーバーワークは目標を達成した途端に反動で解放された気持ちから爆食いしてしまい、怠惰を極めてしまいます。そうして、苦労して手に入れた美しいボディーも2か月もしたら逆戻り。そんな経験ありませんか?

プレミアムスリムスキニーレギンスをアラサー女子が徹底レビュー!

これは決めた目標の設定方法に原因があると考えられます。リバウンド主な原因は過度な制限によるものです。人間誰でも制限を加えられたら一時的に頑張ることは可能ですが、永遠に制限を加えられるとかえってストレスとなり逆効果です。ではどのようにしたら、上手にダイエットを成功させることができるのだろうか。その答えはとても簡単です。

「習慣化」させてしまえば問題なのです。例えば、食事をとることは「習慣」です。「寝る」ことも習慣です。その中に「ダイエット」を習慣化させてしまえばいいのです。それがうまくいったら苦労しないって。安心してください。僕のやってきたこの方法ならストレスなくできます。なぜなら、意識することはたった一つ。「夕飯ダイエット」です。人間の身体は便利にできていて、それぞれの生活習慣に合わせて身体はエネルギーを蓄えます。寝ている間に2Lほどの汗をかくと言われているように、人間は睡眠中にエネルギーを消費します。それに備えて、身体は栄養を摂取するためにエネルギーを蓄えます。

そこだけを制限するだけで、人間は簡単に体重が落ちます。例えば、「夕飯は6時よりも前に食べて、炭水化物を取らない。」と決めただけで、あとは自由にしていい。ダイエットを行う人は大概、一度にいろいろなことをやろうとして、一つが続かなくなると諦めてしまう傾向にあります。しかし、一つの制限だけならば負担は軽く簡単に習慣化できます。そうすれば、結果出てくるので、ダイエットに対するモチベーションが上がり、他のことにも挑戦する自発的な思考能力が向上します。

こうなると、リバウンドすることはなくなり「習慣化」の完成です。ここでもう一つおすすめとして、「チートデイ」というのを設けることによりダイエットは長続きさせることができます。これは、週に1回制限を外す許可を自分に与えることで、ストレスフリーになりリバウンドを防ぐ習慣化に非常に役に立ちます。