に投稿

女きょうだいがいるとやっぱり恋愛に有利

僕の身の回りには飛びぬけて高スペックというわけではないのに女ウケがよくて、常に彼女が途絶えないモテる友達が何人もいます。

そういう友達を見ていると、僕だって同じように努力して女の子の前では感じよく爽やかに振舞ってるのに何で?と不公平感を感じます。

http://www.homoludicus-sabadell.org/

でも最近気付いたのは、女きょうだいがいる男はスタートラインの時点で恋愛に有利という事実です。
モテる友達には必ずお姉さんや妹がいます。それに対して僕は弟しかいないのでスタートラインの時点で女の子との接し方が違うのです。

女きょうだいがいる友達は、女の子と一緒に歩いている時に自然に歩きやすい側を女の子に歩かせるとか、話題を女の子に寄せるとか、車が来たら女の子を安全な場所に寄せる。飲み会で嫌がられないギリギリのボディータッチをするなどが上手です。
つまり女きょうだいがいるので女の子に対して恋愛感情を過剰に意識させずに身構えずに接することができるのです。
一方で僕のような男兄弟しかいない男だと、女の子=恋愛対象に決まっているので最初の時点でどこか身構えて無理が生じてしまいます。

真似をして女の子を歩道側に寄せたり、ボディタッチで親しさを演出するとかえって不自然になります。
女の子の扱いに慣れた友達は普段は自然に好印象で種を撒いておいて、好感度を持たれたうえで恋愛感情を押し出せば好きになってもらうことができるという点でやっぱりスタートラインから有利なんだなと気付いてしまいました。
僕も女きょうだいが欲しかったです。