に投稿

治したい!しぶといニキビ跡

私が肌の悩みとして挙げるのは……しつこいニキビ跡 です。

かれこれ3か月ほど両頬に残っています。10代の私にとっては最大の敵と化したこのニキビ跡が、なぜできてしまったのか。
思い当たるのはちょうどニキビができ始めたころに行っていた、オーストラリアでの生活です。

まずは紫外線。みなさんはよく『オーストラリアの紫外線は日本の〇〇倍』なんてこと聞いたことありませんか?
私がオーストラリアに行っていたのが2~3月。日本では肌寒い季節ですが、南半球のオーストラリアでは気温35℃以上の真夏です。もちろん半袖生活。
実際に生活していて、本当に日差しが強いと感じました。日本ではあまり感じない、日光が肌に刺さる感覚を味わいました。

http://trailouarzazate.com/

私なりに日焼け対策として、日焼け止めをこまめに塗りなおしたり、帽子をかぶったり、紫外線カットの性質の薄手の上着を羽織るなどしていました。
ですが、オーストラリアのカルチャーなのか、彼らは頻繁にビーチに行きます。私がホームステイしていたホストファミリーももちろんビーチが大好き。
私を毎週末ビーチへ連れて行ってくれました。オーストラリアに来たからにはビーチを楽しまざるを得ない!と思い、存分に海で泳ぎました。
今思うと、まずかったかなあ、と思いますね…。

もうひとつは、食べ物。日本と海外では食生活が大きく異なることがありますよね。
オーストラリアの食生活は日本に比べて、脂っこいものが多いと感じました。ジャンクフードやBBQはよく食べましたし、お菓子やデザートも明らかにハイカロリーだろうなあ、という味がしました。
食べるものが変わると肌や体の調子が変化するといいますが、この食生活の変化はニキビができた原因のひとつだと思います。

日本に帰国してからしばらく経ちますが、いまだにニキビ跡と闘っています。
今は以前よりも念入りにケアしたり、サロンに行って相談してみたりしています。