に投稿

ダイエットに頑張りは禁物!頑張らないダイエット

何度も何度もダイエットに励み、その都度リバウンドを繰り返し…、そんな私が、ついに10kgの減量に成功し、そのまま太らない体質を手に入れることが出来ました。ポイントは、「頑張らないダイエット」です。

骨盤ショーツギュギュギュ

というよりむしろ、「頑張った!」と自分で感じるダイエットの裏に潜む危険に、いちはやく気づくことが大事です。大きな達成感を得られるダイエットというのは、たとえば食事を大幅に制限したり、長時間の運動で汗だくになったりということではないでしょうか。

確かに一時的には効果があるかもしれませんが、ずっと食べないでいると体が限界に達しますし、アスリートでもない限り、激しい運動を日常化することなど出来ません。このような「無理をして頑張る」ダイエットは、往々にして逆効果な結果に繋がりがちです。なぜなら、断食して少し効果が出れば安心していつも以上に食べますし、運動して大汗をかけば、猛烈に水を飲んだりするからです。

そんな派手な取り組みをしなくても、自分の毎日の生活を少し見直して手を加えるだけで充分です。食べなくて良いタイミングでお菓子を食べていないか、食事の質を落とさずに、低カロリーなもので代替できないか。あくまで今の日常を変えないままに、家計を節約するような感覚で、減らせるカロリーを減らしましょう。無理なく頑張らないこと、それが習慣化することへとつながり、ダイエットへの何よりの早道となります。決して無理せず、着実な成果を目指しましょう。