に投稿

10Kgのダイエットに成功したけど・・

 過去に1回だけダイエットに挑戦したことがあるのですがその経過と結末をお話したいと思います。

快糖茶を3ヶ月間飲んだ効果と口コミ評価!市販の実店舗では購入可能?

 体重がちょうど70Kgに達した頃に健康診断で中性脂肪とコレステロール値が基準より高くなったため医者に相談したところ20歳の時の体重に落としなさい、と言われ仰天。20歳当時は60Kgだったから10Kg減ということで、医者に「マジ?」、すると医者は「当然マジです」と言い返されしかたなく減量に挑戦することになったわけです。当時は酒は飲むわご飯は大食らいするわ、でその結果こうなったわけなのでこれを変えればなんとかなるだろうという気軽さもあったし自分の体で減量実験をしてみるかという興味もありました。

 進めるにあたっては、手段は酒をやめる、食事は半分程度に落とす、の2つ。期間はまずは1ヶ月やってみて経過を見て、行けるようなら行けるところまでやってみる、という方針でさっそく着手したわけです。

 もともと酒飲みなので酒が止められるか心配でしたが最初の1周間は辛かったですが次第に体が爽快になっていき自分でも信じられないことですがほぼ断酒に成功、ただ会社や友人との飲み会の誘いが時々あるのでこのときだけは辛かったですね。自分はノンアルコール飲料なのでしらふなのに、まわりが出来上がっていて、「あー、酔っぱらいてかないませんな」という気分です。お前が言う、とか言われそうですね。初めて飲み会でアルコールがだめな方の気持ちがわかった気がします。あとは食事制限ですが妻が洋食でなく和食中心の献立にしてくれたおかげでカロリーがもともと少ない上に量を減らすことでかなりのカロリー減が達成できました。量は以前の半分にしたのですが最初は当然のことながら腹が減ってしかたなかったですがこれも1週間もすれば胃が縮むのか苦にならなくなりました。

 最初の1ヶ月で4Kg達成!このまま継続を決意しあと6Kg減を目指します。この時点で酒をやめることと食事量を減らすことに慣れてしまったのであとはそれほど苦痛といった感じはなかったですね。むしろ体重計に乗ることが楽しくなりました。あとは勝手に体重が減っていくのを感じていくだけで、ぐんぐん減って3ヶ月でみごと10Kg減達成です!

 10Kg減った結果はどうなったか、まず中性脂肪もコレステロールもみごと基準値以内に収まってしまいました。あと体が軽くなります。そりゃそうだろ、と突っ込まれそうですが冗談ではなくて心が軽くなるって感じで爽快さ抜群です。足取りが軽くなるって本当ですね。お腹の出っ張りも完全に無くなったのはいいのですが、おかげでズボンがすべて履けなくなってしまいました。ウェストが86cmあったのが79cmです。ダボダボです。結局すべてのズボンは買い直す羽目になりました。ただ良いところだけではありません。運動、特に筋トレなどまったくしないで減量したので筋肉量も相当減ったみたいで、外を歩いていて風に吹かれると力が入らずよろよろするのには参りました。

 減量がうまくいかない方も多いだろうと思いますが、私の場合うまくいった要因としては和食中心にしたことかと思います。もともと和食が好きなので飽きがくることがなく量が少なくてもそこそこ満足できたことが大きいと思います。いかんせん量は少ないわけで空腹感は出ますがそこは野菜をかじったりすることでなんとかなりました。まさにウサギですね。反省点は筋力を落とさないようにすべきでした。脂肪も落ちたけど筋肉も落ちたでは毎日の活動に支障が出るからです。ただ減量中に筋トレをするって結構つらいものがあって、ここはもっとトレーナーなどの専門家に頼ったほうが良かったかなと思います。

 話は以上ですが参考になるようであれば幸いです。

に投稿

軽い運動と食事制限

いろんなダイエットを試してみたんですがなかなか自分に合うのがなく最終的にシンプルに運動と食事制限が一番いいのかなと思いました。まず一時間ランニングをしようと思ってやり始めたんですけど、最初から一時間はきつくて一週間くらいで諦めてしまいました。

快糖茶はどの通販が最安値?購入して3ヶ月飲んだ口コミ評価と効果を紹介!

続けてできないと意味ないのでずっと続けれるように腹筋や腕立て伏せなどを30回くらいから始めてみました。このくらいの回数なら最初はちょっと辛かったですけどなんとか2週間くらい続けてできるようになったので回数を10回増やしてやっていました。

この腹筋や腕立て伏せなどの運動をしているときの食事は揚げ物などはあまり食べないようにしてご飯の量も普段の半分くらいにしていました。お菓子なども食べるのもやめて飲み物もお茶や水などを飲みジュースやお酒は飲まないようにしていました。

そういう生活を半年くらい続けていたら体重も10キロくらい減りなにより見た目が全然違っていました。

今でも腹筋や腕立て伏せは続けれていて食事にもだいぶ気をつかって生活しています。たまに友達や会社の人と飲みに行ったりするのですがお酒もあんまり飲まなくなりましたしご飯も前よりだいぶ少なくなりました。ダイエットをやって思ったことはやっぱり続けるのが大事だなと思いました。

に投稿

ダイエットで体に負担をかけすぎるとどうなるのか

ダイエットの中には、体への負担が強い物もあります。おすすめ着圧レギンス10選を徹底比較!

そのようなダイエットを続けていると、体にどのような影響があるのでしょうか。

まず、ダイエットの目的の一つは体脂肪を減らすことですが、体脂肪は体が活動するためのエネルギー源でもあるので、あまりに急激に減らすと、体は体脂肪の減少を抑制するため、却って体脂肪を蓄えようとします。

結果的に、痩せにくく太りやすい体になってしまいます。

また、体脂肪が正常な範囲を超えて減ってしまうと、ホルモンの分泌が乱れます。

その状況に対応するため、不要な部位から機能が低下していくことになります。

最初に、体が不要な機能だと判断するのは、生殖機能です。

無茶な食事制限などをすると、女性であれば「生理の周期が長くなる」「生理が止まる」などといったことが起こります。

また、皮膚への栄養供給が滞り、肌が傷みやすくなったりもします。

さらに、全身の疲れが取れにくいといったことも起こりますが、これはエネルギーが足りないために筋肉内部でのエネルギー代謝が燃焼不良となり、疲労物質である乳酸が溜まりやすくなっているのが理由です。

このように、負担の強すぎるダイエットは、失敗しやすいだけでなく、健康や美容にも悪影響を与えることがあるのです。

に投稿

食事のバランスと運動。これで必ず痩せる。

太ってしまった体を痩せさせることは、体を鍛えて筋肉質な体をつくるより簡単だと言われています。食事のバランスと適度な運動、これをやれば必ず痩せます。

快糖茶の悪い口コミを徹底検証!効果なしで痩せないのか購入して試した結果…!

「必ず痩せる」と謳っているような変なサプリメントや極端なダイエット法はあてになりませんが、栄養をバランスよくとって、運動をしっかりやれば体重は落ちていきます。

摂取カロリーより消費カロリーを増やしていけば良いのです。太っている状態は無駄にエネルギーを蓄えすぎている状態とも言えます。それまでは消費カロリーよりも摂取カロリーが多くなってしまっていたことを表しています。

よく「○○だけダイエット」のように、一種類の物だけを食べるやり方などを紹介していますが、はっきり言ってそれはやめた方が良いです。それをすれば体重は落ちるかもしれませんが、不健康になります。ダイエットの目的としては、体重を落としたい、のではなく、体重を落として健康的な生活を送りたい、のだと思います。健康的でなくなってしまっては意味がありません。3食バランスよく食事を取る、間食はできるだけしない、10分〜20分のウォーキングからでもよいので運動をする。変なサプリメントはあてになりませんが、これを続けていけば必ず痩せていくと思います。

に投稿

飲み物を〇に変えるだけ!ダイエット!

元来ずっとやせ型、家族も痩せている、きっとダイエットなんて無縁なんだろうなーと思いながら過ごしていましたが、20代になり、お仕事をはじめたころから徐々に体重が増え始め、気が付けば10代と比べて10キロも体重が増えていました( ;∀;)周りからもちょっとぽっちゃりしてきてるよ、、と言われ始めて、はじめたダイエット、それは、、飲み物を水に変えるだけ!ダイエットです!

http://www.yococu2016.com/

もともと運動も苦手、食べることが大好きな私、運動や食事制限は続かないだろうなと思い、色々探した結果、飲み物を水に変えるだけという記事をみて、はじめは半信半疑でやってみたところ、半年間で8キロのダイエットに成功しました。

やったことといえば、文字通り、口にする飲み物を水に変えるだけ!

思えば今まで、デスクワークをしていた関係もあり、職場ではコーヒーやカフェラテ、外食に行けばフルーツ系のジュース等、飲み物だけで無意識のうちにかなりカロリーを摂取していたと思います。

飲み物を水に変えるだけは、私にとってはさほど苦ではなく、またお金もかからず(笑)、喉が渇いたら水、ただそれだけを実行しただけでダイエットすることができました。

何気に始めたことですが、思いのほか効果があったので、これからも続けていこうと思います。

に投稿

半年で20キロ痩せた話し

タイトルにあるように僕は半年で

20キロのダイエットに成功した。

なぜ、どのように、なにがきっかけでなど

様々なクエッションがあると思うので

書いていきたいと思う。

http://www.rusembmyanmar.org/

まずなぜ痩せようと思ったのか?

それは24歳にして痛風になったからである。

痛風になった当時は102キロの巨漢だった。

その体型でお酒が大好きで

飲み会はほぼ毎日していた!

それは太るよな。笑

痛風を再発させないためには

なによりも痩せることが大切と

病院の先生に伝えられる。

そこからいい加減痩せないとやばいと

恐怖を覚え、痩せることを決意した。

今思えば痛風になって良かったと思える。笑

けど果たしてどう痩せたの?

ここが1番気になる所だと思う。

それはダイエットを楽しむこと!

これが一番活力を与えてくれた。

日々痩せている自分をイメージして

楽しみながらダイエットを行った。

まずは筋トレにハマった。

そしてなにより食事が大事な事を知った。

すると自然と体重も減っていった。

なによりも楽しみながら

継続する事が大切だ。

辛いことはしなくていい。

自分にとってストレスになることは

やらなくていい。

少しずつでいい。

楽しいと思ったことをやればいい。

毎日腹筋を5回でもいい。

とにかく毎日続けることが大切だ。

是非楽しんでダイエットをしてほしい。

そしたら必ず痩せることができる。

に投稿

ジュースクレンジングダイエット

私が試したのは1日ジュースクレンジングダイエットというものです。1日間、野菜と果物を低速ジューサーでコールドプレスジュースにして飲むだけのダイエット。ジュース6杯を2時間から3時間おきに飲みます。ファスティングダイエットに近いです。

ジュースだけで1日を過ごすなんて、さぞかしお腹が空くだろうな・・とおそるおそるやってみたら、全然お腹が空かなかった!!1杯のジュースの材料としては、にんじん2本、りんご1個、ビーツ、レモン少々とか、梨1つ、パイナップル1つ、セロリ1つとか、かなりの野菜と果物を消費します。栄養もたっぷり!!

ジュースだけで生活するから、トイレがとても近くなります。飲んで、ちょっとするとトイレに駆け込む感じです。(笑)

1日難なく過ごし、驚きは次の日です。

何と顔がツヤツヤ、ピカピカ!!見たこともないぐらい顔が綺麗になっていました!!

体重は約1キロ落ちました。

大事なのは回復期。折角ジュースクレンジングしても、元の食事にすぐ戻してしまうと、あっという間にリバウンドしてしまうので、ジュースクレンジングした後は必ずかけた分の日にちを回復食に当てないといけません。

回復食は1日目と同じジュースや、コーンスープ、お粥などを戴きました。

回復食で更に1キロ落ちました。合計マイナス2キロ。

胃と腸を休めるのにもとても良いダイエット方法だと思います。

に投稿

抹茶好きに朗報をお知らせします

私たちの生活にとても馴染み深い「抹茶」ですが、最近では外国人観光客の増加で、日本を代表する味として抹茶人気が高まっています。

抹茶には美容効果等を紹介します。

抹茶にはカテキンが豊富に含まれているため、高いダイエット効果が期待できます。さらに、ビタミンAやナトリウム・カルシウム・リン・食物繊維・タンパク質・アミノ酸・カフェインなども含まれているため、老廃物のデトックス効果や、便秘の改善・高血圧改善・食中毒予防・虫歯・口臭予防・ガンや生活習慣病予防・風邪予防・不眠・睡眠改善・疲労回復・覚醒、認知症予防の効果も期待できます。

抹茶に含まれているサポニンは身体の冷えを解消する。

抹茶には非常に高い美容効果が期待できることでも知られていますね。

美容に効果的な栄養分をたっぷり含んでいますし、それをダイレクトに取り入れる事ができる為、とても効率の良い美容方法を実現することができる。

シミ・シワをなくし、日焼けを改善して、肌のたるみにも効果が期待できます。なんと抹茶のポリフェノールの量は、緑茶の2倍と言われています。

普段から積極的に飲むことで、体の不調も改善されていくかも知れません。

以上で、実はあまり知られていない、抹茶の魅力についての紹介でした。

に投稿

美味しさの秘密は運動

一つのことを長く続けていると、自然と体が覚えているようなことってありますよね。

例えば、通学や通勤もその一つだと思います。通学の場合は長くても数年かもしれないですが、通勤の場合は長くて数十年、同じような経路を何往復しますよね。試したことは無いですが、今までに往復してきた回数と歩いてきた距離を改めて測ってみたら、きっと良い運動になっていると思いますよ!

また、場所を陸から海に移してみても、同じ経路を繰り返し通っている魚がいます。魚と言っても沢山の種類がいるので、聞いたことがない魚かと思いきや、実は美味しいお刺身としても親しまれている鰹なんです。

海には交通ルールも無いと思うので、魚達は好きな時に好きな所を泳いでいるようなイメージもありますよね。でも、鰹の場合は潮の流れに合わせて北を目指して泳いだり、南を目指して泳いだりします。鰹の中でも夏の初めに獲れる「初鰹」は脂が乗りつつも、しっかりと身が引き締まっていてとても美味しいんです!

この美味しさの秘密はやっぱり、いつも泳ぎ回って良い運動をしているからなのかもしれないですね。夏の暑さは大変でもありますが、美味しい初鰹を食べて頂ければ少しくらいは暑くてもいいかなという気持ちになって、暑い中の通学や通勤も乗り切れると思います。

に投稿

間食を止めてダイエットできました

ダイエットを決意したきっかけは、あるお葬式に参加しなければならなくなったときのことでした。

以前からお腹周りが大きくなっていることには、着ることが出来なくなったズボンの数々から、自分自身でも自覚していました。

それでもスエットなどを着ることで、特別な不自由さは感じずに生活できていたのです。

ところがお葬式に参加するためには、喪服を着なければなりませんが、もちろん再購入しなければなりませんでした。

この余計な出費が、私をダイエットへと導くきっかけになったのです。

私が行ったダイエット方法は、普通の3回の食事はそのまま食べるものの、その代わりに間食をしないという方法です。

私はデスクワークが多い仕事なのですが、職場の机にはいつもお菓子などが常備されています。

そのため隙間時間があると、ついそれらに手が伸びていました。

1回ごとにはそれほど食べていませんが、トータルするとけっこうな量を食べていることになります。

実際に間食を完全に止めてみると、その効果は明らかでした。

初めのうちは間食をしないことが辛く感じていましたが、1ヶ月くらいすると習慣になってきて、辛さを感じることがほとんどなくなりました。

その代わりに私の体重も、たった1ヶ月で3キロも減らすことに成功したのです。