に投稿

白髪対策は簡単!

鏡で見た目を整える際に気になるのが白髪です。1本見つけたら、抜きたくなるのですが抜いてしまうと白髪が増えると言われます。艶黒美人

しかし、科学的な根拠は無く白髪が生える時期に抜いた周りの白髪が生えてくるので増えたと感じるようです。頭皮を痛めてしまったり、髪の毛が生えなくなってしまう可能性もあるので抜かないほうがいいでしょう。

抜いてしまった白髪を見てみるとコシがなく、ふにゃっとした状態がほとんどです。美容院で白髪染めを行うと、綺麗にムラ無くやってくれますが費用が高いのがネックです。最近ではドラッグストアで販売している自然な髪色にできる白髪染めを使っています。

白髪染めで対策することはもちろん、食生活や運動習慣、睡眠時間、ストレスなどにも気をつけています。ワカメやひじきを食べるのが髪に良いと聞くので多めに食べるように心がけてます。

睡眠時間はシフト制で不規則な生活ですが、温かいお風呂に入ってから寝ることで質の高い睡眠をとるように意識してます。白髪は一度見つけるととても気になるものです。ついつい抜いてしまいそうになりますが、白髪染めを利用して自分の髪と長く付き合っていきたいと思ってます。少し言いにくいですが、友達の白髪を発見したらすぐに言うようにしています。自分は言ってもらったほうがありがたいと感じるからです。

に投稿

チラホラ白髪だから

ひと月持たず白髪が目につくからそれが悩み。いっそのことたくさん白髪になっちゃえば白髪を活かして好きな色に染められるのに・・・。白髪がチラホラ生えてきているくらいで神経質になることもおかしいと思うけど、チラホラだからかえって目立つんだよね・・・。

艶黒美人を3ヶ月飲んだ私の口コミ!成分効果と副作用の危険性を調査!

年を取って白髪が半分くらいになったら、緑とか赤とか好きな色で部分染めしたい。全体染めだとさすがにおかしいでしょう。白髪だときれいな色が濁りなく入るからそれを早く楽しみたいって思ってる。

まだまだ先のことだから今の白髪をどうしよう・・・って悩む。とりあえず美容院で白髪染めはやめましたけど。月1回白髪染めに通ってたんだけど、カラーチケットで通ってもやっぱりお金がもったいない。白髪が伸びた部分だけ染めてもらってたんだけど、たった2㎝染めるだけでお金払うんだから通うのがばからしくなった。

今は家族に白髪を染めてもらってる。カラー剤は500円程度でキレイに染まるのが嬉しい。500円程度のカラー剤でもキレイに染まっちゃ運から美容院の経営が危うくなるんだろうね・・・。私はしばらく家族にカラーリングしてもらうことにした。美容院で染めても家で染めても大差ないんだから。

に投稿

白髪なんて無縁だと思っていたのに、、、

私の体験談のお話です。艶黒美人の悪い評判を徹底調査!効果なしで効かないという口コミは嘘?

現在会社員で今年で25歳になります。

最近気になっていたのですが、

この間髪の毛をセットしていたら1本長い毛で白髪が!!!

いままで24年間生きてきて、

白髪なんて50代くらいから生えてくるモノだろう!!

と思っていた私ですが、甘かったようです。

生えない人もいるとは思いますが、

なかなか若いうちから生えるのは珍しいのかな?と感じました。

鏡をみていて見苦しかったので、1本抜きました。

すると別日にふたたび白髪がっ!!

よくよくみてみると上の方の毛で隠れていた部分に数本の白髪が発見されました。

ガックリ。。

結局市販の白髪染めで染めることにしました。

白髪がでてきて初めて思ったことは、

まじで顔が老けて見えることです。

せっかくカッコよくセットしたつもりでも、

白髪が1本でも2本でも見えているだけで一気に老けて見えたこと。

この人疲れてるのかな?ストレス感じて生きているのかな?

と思われそうなくらいの顔になっていました。

白髪染めで黒にしっかり染めたあとの顔を確認すると、

勘違いかもしれませんが、シャキッとした印象がありました。

白髪がカッコよく見える男性もいますが、

なかなか難しく思いますし、

実年齢よりも確実に老けて見えると思いましたね。

に投稿

白髪と共に生きた歴史

現在40代の女性です。http://www.tabialees.com/

母も若くして白髪になっていたため、娘である私もそうかと覚悟はしていましたが20代で白髪がちらほら生えてきました。そのため20代から白髪染めを使用し始めることになりました。

まずは手軽にブローネなどで染めるようになりましたが、縮毛矯正も併用していたものですぐ髪がバサバサで艶がなくなってしまいました。髪に対するコンプレックスは増して行く一方でした。

ブローネの後は30代に入り、美容室で白髪染めをするようなりました。但し、お金もかかるしすぐに白髪が生えてきてしまいます。そこで、広告をよく見かける利尻ヘアカラートリートルントも併用することにしました。但しお金は縮毛矯正もしていたためかかっていました。

その後は色々と試行錯誤し、30代半ばからはヘナで染めることにしました。ヘナは髪染めしても艶がなくならず、度々使用しても良いと思いましたが、青汁の様ない草の様な独特の匂いに慣れず、かつ使用後一週間位で白髪部分がキラキラ光り出してしまいます。周りの人が私の光っている白髪をジロジロ見ている視線も感じるようになり、また悩みました。そして、ヘナに代わりに毎日使えるヘアカラートリートメントを使うようになりました。そうすると、色落ちをあまりせず気になる生え際もすぐに染めることができるため、見た目が若く保てるようになりました。

現在もヘアカラートリートメント愛用中です。頭皮も痒くならず良いです。