に投稿

運動と筋トレで体力をつける

運動不足にならないためにも身近な運動は、ウォーキングの他に筋トレがあります。http://www.exobrass.com/

身近に出来る筋トレは、介護予防やけがの防止で、いつでも自分のやり方やペースに応じて無理なく出来て、バランス感覚を養う片足立ちや軽いスクワットで下半身の体力を向上して、寝たきりや転倒防止にもなり、上半身を鍛えるためにも、腕たせ伏せ、腹筋、懸垂など筋トレを上手く活用すれば、体幹も鍛えられて、一日10分くらいの運動でも、筋肉が付いてきて、体重の維持にもなります。

食事バランスも必要になり、たんぱく質が豊富な大豆、魚類、肉類も適度に摂取して、筋肉にも栄養が必要です。

骨粗しょう症予防にもカルシュウムを効率に摂取することであり、乳製品、小魚などが多く含まれており、バランスの取れた食事が必要です。

トレーニングセンターでも、器具を使って、上半身、下半身、体幹の維持をいていくためにも、レベルや強度に応じてトレーニングが出来て、長く続けることも必要で、生涯健康でいるためにもストレッチや軽い筋トレも生活の一部にしておくと、運動不足による生活習慣病予防になります。

ラジオ体操など地域の活動にも参加することも無理のない筋トレにもなり、規則正しい生活が送れます。

に投稿

ダイエットでバストたるむ

39歳女性です。まだダイエット中ですが1年かけて25キロの減量に成功しました。運動嫌いな私には糖質制限がピッタリでしたので。かなりのスピードで体重が減っていきましたがそれと同時に胸の弾力の無さにショックを受けました。若さが無いゆえたるむばかり!

http://www.norka-russland.net/

太っていた頃は胸のたるみなんてまったく気にしていませんでしたが体重が10キロ以上減り始めた頃ブラのサイズ感に違和感を感じ始めました。今までF80だったブラがブカブカ!下着専門店に行ってサイズを測ってもらったらなんとD75!2カップも小さくなってしまってたのです。

胸が脂肪だったことを改めて実感しました。それと同時にたれて下に向いてしまった乳首になんだか老けた感じがしちゃって辛かったです。若い時にダイエットすれば皮膚の戻りも早いのかもしれませんが30代後半でダイエットすると皮膚が戻らないことが分かりました。

今も糖質制限中ですが週に1回から2回程度でプールに通っています。とにかく私は筋トレや汗をかく運動が嫌いなのでせめてプールで歩くくらいし運動はしていませんが。家でバストアップのストレッチやってみましたがやはりキツい運動は続きませんでした。このバストのたるみなんとかならないものかと悩み中です。

に投稿

バストの悩みは女性の永遠の悩み

突然ですが、バストの悩みって本当にたくさんありますよね。

LUNA(ルーナ)ナチュラルアップナイトブラの育乳効果を辛口評価!

バストの大きさだったり、左右のバランス、

年を取るとともに重力に逆らえず垂れ下がっていくバスト。

私は今年26歳になりますが、

小さいころからバストに悩みを抱えています。

私の場合はとにかく絶壁!!といえるほど膨らみがありません…

親の遺伝…と思いながら半ばあきらめてはいますが

母親、姉、妹、私の中で比べても格段に小さい…

それでも少しでも大きくなれ!!というのがオンナゴコロというもの。

少しでも大きくなることを願って、今まで

キャベツや豆乳などの食料、飲料を試してきましたが効果なし。

そこで今私が実践しているのが某有名なバストアップのサプリです。

サプリを使用してから2か月くらい経ちますが、変化は今のところありません(笑)

マッサージや食生活、睡眠環境なども一緒に改善しなければならないのは

ごもっともですがそんなことも出来ず。

しかし、大量買いしてしまった手前

毎日寝る前に2粒飲んで寝るようにしています。

これが不思議と寝つきの悪い私がよく眠れるようになった気がしなくもなくも…

それなりの成分がちゃんとはいっているんだなーとそこは実感したりしています。

なので、サプリの効果があるかどうかはあくまで個人的にはよくわかりませんが

終わるまでは毎日飲み切ってみようと思っています。

まだ、他にも陥没乳頭という悩みがあるのですが長くなりそうなので

ここでいったん終わりにしようと思います。

バストの悩み、尽きないと思いますし

今のこの時代ネットで何でも検索できますが、どれが信用できるのか

見極める能力も必要になってくると思いますので

十分に注意してみなさん実践されてはいかがでしょうか。

ちなみに今の彼氏は私のバストをかわいがってくれているので

そこが少しだけ救いでもあります(笑)

に投稿

自分の不摂生が女性ホルモンに大きいな影響が

ホルモンバランスは体の中で顕著に影響しますね。実際、低音を出せるようになった今では自分のバストが変化していることに気が付きました。多分、男性ホルモンが優位になっているんだと思います。自分の生活としては、そんなに困ったことはありませんが、あるとすれば、誰かと話をするときに性別の点で戸惑うことがあるという点です。

ルーナナチュラルアップナイトブラの効果

特に、ショートヘアの最近では、胸の小さい今の状況だと相手を混乱させているようです。食事の面で女性ホルモンを増加するのはネットで調べて獲得した情報が本当に効果があるものななかわからないのでいまいちやってみようという気になりません。

でも、意図していないところでバストアップを実現したことがあります。それは、運動です。ほかの目的のために日々こなそうと思っている項目が30個ほどあります。どれも1日複数回取り組むもので、完結するには10分もかからないものばかりです。1回分はとても簡単なのに、取り組むのに時間がかかっていました。

それでも、仕事ををしていない日が続いているときにこの項目に取り組んだのち、バストアップに成功しました。日常生活の行動で女性ホルモンが優位になってくれないものかと不満に思い真柄も、こんなことでバストが手に入るなんて自分はどれだけ不摂生なんでしょう。

に投稿

男性にコンディショナーやトリートメントは必要?

シャンプーの後は、コンディショナーやトリートメントでヘアケア。女性の間ではこれが常識ですが、男性の場合はどうなのでしょうか?髪の短い男性は、使わない方が良いという話があります。

ベルタヘアローションの最安値通販は?購入して使った口コミと効果を紹介!

そもそも、コンディショナーやトリートメントは、毛先のダメージを補修したり、髪にコーティングしたりするためのものです。定期的に髪を短くカットしている男性なら、髪が傷むことはありません。だから、これらは不要になるわけです。

髪の短い男性がコンディショナーやトリートメントを髪に使うと、どうしても頭皮に成分が残留しやすいです。元々頭皮のためには作られていないので、これが頭皮にとっては異物となり、抜け毛や薄毛の原因になることもあります。髪の長い男性やパーマをかけている男性は、コンディショナーなどを使用する際は髪だけに湿布し、頭皮に成分が触れないように注意する必要があります。

男性向け頭皮ケアを考慮したコンディショナーがあることをご存知でしょうか。こちらは髪のためでなく、男性の頭皮のために開発されたものです。頭皮に栄養を与え、余分な皮脂を落としやすくする効果があると言うのだから驚きです。髪のケアが必要ない方や頭皮に悩みのない方なら、シャンプーだけで充分ということですね。

に投稿

飲み物を〇に変えるだけ!ダイエット!

元来ずっとやせ型、家族も痩せている、きっとダイエットなんて無縁なんだろうなーと思いながら過ごしていましたが、20代になり、お仕事をはじめたころから徐々に体重が増え始め、気が付けば10代と比べて10キロも体重が増えていました( ;∀;)周りからもちょっとぽっちゃりしてきてるよ、、と言われ始めて、はじめたダイエット、それは、、飲み物を水に変えるだけ!ダイエットです!

http://www.yococu2016.com/

もともと運動も苦手、食べることが大好きな私、運動や食事制限は続かないだろうなと思い、色々探した結果、飲み物を水に変えるだけという記事をみて、はじめは半信半疑でやってみたところ、半年間で8キロのダイエットに成功しました。

やったことといえば、文字通り、口にする飲み物を水に変えるだけ!

思えば今まで、デスクワークをしていた関係もあり、職場ではコーヒーやカフェラテ、外食に行けばフルーツ系のジュース等、飲み物だけで無意識のうちにかなりカロリーを摂取していたと思います。

飲み物を水に変えるだけは、私にとってはさほど苦ではなく、またお金もかからず(笑)、喉が渇いたら水、ただそれだけを実行しただけでダイエットすることができました。

何気に始めたことですが、思いのほか効果があったので、これからも続けていこうと思います。

に投稿

バストのたるみと張りが気になる(>_<)

30代に入った辺りから、特にたるみが気になります。

出産直後には、母乳が出るおかげですごく張っていて気づかなかったのですが、一人、二人と出産する度にたれて来る!

少しずつだからなのか、まじまじと見てないからなのか、とにかく気づいた時にはすでに遅し。

別に誰かに見せるわけでもないし、外出する時にはブラジャーを付けるのでたれてる事は一見わかりません。

ルーナナチュラルアップナイトブラの効果と私の口コミ!最安値で購入できる通販は?

ただ、温泉や銭湯に行った時が問題です。

隠すにも限度があり、ずっとタオルを持って入るわけにも行かないので、タオルをはずさなきゃならない瞬間があります。

それに気づいたのがつい最近なのですが、子ども達の話によると『かなり前からそうだよ!』と。

そりゃ、子ども達とはお風呂に毎日入ってて気にせず見せていたけど…。

その一言が結構ショックで、久々に自分の裸を等身大の大きな鏡でチェックをしてさらに大ショック!

これはもう、自分の中ではダメなレベルです。

年齢的にとか、出産経験があるからとか、そんな事は関係ない!

たれてる上に、張りまでなくなってるなんて。

よく『若い頃の肌は水も弾く』なんて言いますが、まさにそのまま!!

段々年を取るにつれ、水弾きが悪くなります。

その現実を受け入れる事ができません。

何度確認しようともその事実は変わらず、とてもショックを隠せないでいます。